成人矯正

成人矯正(大人の矯正)とは?

成人矯正は、歯やあごの成長発育がほぼ終了し、全ての永久歯が生えている大人の方々を対象とした矯正治療です。

多くの方が、矯正治療は子供の頃に行うものと思われがちですが、実は歯と歯ぐきが健康であれば、年齢に関係なく受けることができる治療法なのです。成人矯正による歯並びの改善は、見た目の美しさだけでなく、虫歯のリスクを低減させる効果や、咬む力をしっかりと発揮することで脳に刺激を与え、脳の活性化や老化の防止にもつながります。また、全身の健康にも良い影響を与えることがわかっています。歯並びの整った美しい笑顔を手に入れるだけでなく、口腔の健康状態を改善し、全身の健康をサポートするために、気になる歯並びを改善する成人矯正をご検討してみてはいかがでしょうか。

こんなお悩みありませんか?


  • 歯がデコボコしている
  • すきっ歯が気になる
  • 出っ歯が気になる
  • 虫歯や歯周病にかかりやすい

成人矯正のメリット・デメリット

メリット

●顎の成長による制限を受けない

成人矯正では、すでに顎の成長が完了していますので、途中で中断することなく治療計画通りに進めることができます。

●胃腸への負担を減らすことができる

嚙み合わせを整えることで、しっかりと食べ物を噛み切ることができるようになりますので、胃腸への負担が軽減されます。

デメリット

●抜歯が必要になる場合がある

顎の成長がすでに完了していますので、歯のスペースがなくガタガタしている場合は抜歯をしてスペースを確保しなければいけない可能性があります。

●時間がかかる

お子様よりも代謝機能が低くなっているため、治療期間が長くなります。

成人矯正にかかる治療期間

成人矯正の治療期間は、症状や治療方法によって異なりますが一般的には2年から3年程度かかります。ただし、使用する矯正方法によっても期間は異なることがあります。例えば、マウスピース矯正や部分矯正の場合は、治療期間が短くなる傾向があります。


成人矯正を選ぶ際には、治療期間だけでなく、自分に合った治療方法や費用、治療の痛みの程度なども考慮する必要があります。それぞれの治療方法には長所と短所がありますので、最適な治療方法を選択しましょう。

成人矯正の注意点

痛みや違和感


成人矯正治療では、矯正器具の装着や調整によって、一時的な痛みや違和感が生じることがあります。この痛みは個人差がありますが、通常は数日から数週間で慣れていきます。痛みが強い場合や長期間続く場合にはご相談ください。

虫歯や歯周病の予防ケア


矯正器具の装着により歯の表面に溜まりやすい歯垢や食べかすが取りにくくなることがあります。そのため、十分な口腔ケアが重要です。歯磨きを丁寧に行い、歯間ブラシやフロスを使って歯の間の清掃も行いましょう。定期的な歯科医院でのメンテナンスやクリーニングもお忘れなく。

治療期間


成人矯正の治療期間は、患者様の口腔状態や治療方法によって異なります。一般的には、2年から3年の期間が必要とされます。また、矯正終了後の保定期間も含めると3~4年は矯正治療と向き合っていかなければいけません。しかし、歯の状態や治療目標によってはより短期間で治療を完了させることも可能ですので、まずは一度ご相談ください。

ブラックトライアングル


見た目の悪かった歯が綺麗に並んでいくことで、歯と歯の間に黒い三角形の隙間ができることがあり、ブラックトライアングルと呼ばれています。ブラックトライアングルの予防や改善には、適切な歯の清掃や歯周環境の管理が重要です。定期的なメンテナンスや歯科医師のアドバイスに従い、口腔ケアを継続しましょう。